家を購入したから購入する人への情報紹介します

素材から選ぶ~木造住宅~

投稿日時:2014-09-02 12:45:49

日本人といえば、遥か昔から木の家に住んでいるわけですが、近代化が進むにつれて、次第に鉄骨の家に住むことが多くなりました。でも、最近また、木造の家が注目を浴びてきているみたいなんです。

というのも、木造のデメリットが少なくなってきているからなんですね。以前は火に弱かったり、湿気に弱かったりしたんですが、近年の新しい設計方法だと、それもある程度補うことができるそうなんです。

そうなると、木造って実に多くのメリットがあるんですよ。断熱性に富んでいるので、冬は暖かく夏は涼しいですし、湿度の調整力にも優れています。他には、強度や耐震性にも優れており、自然素材なのでシックハウスも引き起こしにくいんです。

最近、日本では”長く安全に住める家”のニーズが高くなってるんですが、木造の家はそれを体現してくれるんですね。昔に建てられた木造の住宅に、築60年とかになっても立派に建っているものが多いのが、何よりの証拠ですね。

ただ、木造にするとシロアリなども発生しやすくなるので、メンテナンスは繊細に行わないとダメです。家を大事にする心さえもっていれば、木造はきっと住民を満足させてくれると思いますよ。

PR

Author

  • 名前:HOME WOMAN
  • 性別:女
  • コメント:家はいいよ♪
BACK TO TOP