家を購入したから購入する人への情報紹介します

素材から選ぶ~木造住宅~

投稿日時:2014-09-02 12:45:49

日本人といえば、遥か昔から木の家に住んでいるわけですが、近代化が進むにつれて、次第に鉄骨の家に住むことが多くなりました。でも、最近また、木造の家が注目を浴びてきているみたいなんです。

というのも、木造のデメリットが少なくなってきているからなんですね。以前は火に弱かったり、湿気に弱かったりしたんですが、近年の新しい設計方法だと、それもある程度補うことができるそうなんです。

そうなると、木造って実に多くのメリットがあるんですよ。断熱性に富んでいるので、冬は暖かく夏は涼しいですし、湿度の調整力にも優れています。他には、強度や耐震性にも優れており、自然素材なのでシックハウスも引き起こしにくいんです。

最近、日本では”長く安全に住める家”のニーズが高くなってるんですが、木造の家はそれを体現してくれるんですね。昔に建てられた木造の住宅に、築60年とかになっても立派に建っているものが多いのが、何よりの証拠ですね。

ただ、木造にするとシロアリなども発生しやすくなるので、メンテナンスは繊細に行わないとダメです。家を大事にする心さえもっていれば、木造はきっと住民を満足させてくれると思いますよ。

PR

性能から家を選ぶ~長期優良住宅~

投稿日時:2014-08-15 12:02:34

家を購入することになったら、出来るだけ性能の良い住宅を買いたいですよね。骨組みとかがしっかりしていて丈夫な家であることは勿論ですが、ソーラーパネルなどのエコシステムを取り入れていたり、バリアフリー化されてたりするのも大事です。また2.11以降は、耐震性が十分にあることを、求める人も多くなったのではないでしょうか。

そうした家の性能は、不動産業者に尋ねれば教えてくれるものの、詳しい話になるとイマイチ理解できないものですよね。そこで、より簡単に家の性能がわかる基準みたいなものがあればいいと思いますが...実はあるんです!

長期優良住宅と言うのですが、一定以上の性能を持つことを国に認められた家だけに、与えられる基準になります。長期優良住宅に認められている家は、耐震性、省エネルギー性、バリアフリー性などなど、あらゆる面で優良な家なので安心です。

また、減税などのメリットもあるので、新築を購入するときはそれを基準にして選んでみてもいいかもしれませんね。

PR

新築マンションの良さ

投稿日時:2014-08-12 9:54:20

中古マンションは価格が安くて良いですが、新築マンションにも価格に見合うだけのメリットがあるみたいです。予算に余裕があるなら、特に女性の場合は、新築マンションを購入してもいいかもしれませんね。

なぜ、女性にオススメなのかというと、新築マンションは何といっても”新しくて綺麗”だからです。新築マンションは内装は綺麗な状態ですし、設備も新しいものが使われているので、とにかく住みやすいです。一方、中古マンションは価格が抑えられる代わりに、こうした真新しさというものは望めません。なかには、中古マンションを購入して、わざわざリフォームを行う人もいるみたいです。そうした機能性とか住みやすさを求めるなら、初めから新築を購入したほうが、コストも安く済むのではないかと思います。

あと、コスト面といえば、マンションでもやはり新築が優遇される傾向にあるみたいです。特に、マンションに限って言えば、新築だと購入時に仲介料がかからなかったり、住み始めても管理費などが妥当な水準で良いと聞きます。

予算から見て、どうしても”中古”しか選べないというときは仕方がありませんが、予算に余裕があるなら、新築も特典が多くて選択肢としては考えられるんじゃないかなと、思います。

注文住宅の良さ

投稿日時:2014-07-03 12:34:23

最近、私は中古の一戸建て住宅を購入したのですが、本当は新築の一戸建て住宅に憧れています。中古の一戸建てを購入したのは、ひとえに中古の方が価格と立地条件が良かったからで、今でも理想の新築一戸建てのプランが私の頭の中にはあるのです。

私が新築一戸建てを購入するとしたら、断然”注文住宅”を選ぶと思います。なんといっても注文住宅だと自分の思い通りに家を建てられるし、こだわりたいところは徹底的にこだわれるからです。世の中の多くのものは自分の思い通りにできないですから、せめて自分の家くらいはこだわりたいものですね。

ところで、注文住宅って何?っていう人のために、一応、新築一戸建ての種類について軽く説明します。新築一戸建てを購入するとき、当然家を建てる土地が必要になるのですが、この時、土地と一緒に家を購入するか、それとも自分が元々所有している土地に家を建てるかで、プロセスが変わってくるんです。

前者は建売住宅といって、名前のとおりすでに出来上がっている住宅を購入するもので、住宅の構造や価格などが既に決まっているなど、ほとんど決められたのプロセスに沿って住宅を購入します。そのため、購入するときに手間がかからなくて楽なんですが、建売住宅の場合、自由度はほとんどありません。

そこで私がオススメするのは、後者の注文住宅です。注文住宅ならどの土地に、どの業者で、どのように家を建てるかを全て決められるので、建売と違って自由度が段違いです。ただ、手間も相応にかかってくるので、どちらがいいかは入居者の性格次第だと思います。

デザインで選ぶ~一戸建て~

投稿日時:2014-06-12 12:34:25

私が一戸建てを購入するときに決め手となったのが、家のデザインの自由度の高さでした。女性の一人暮らしだからこそ、住宅を購入するときはデザインにこだわりたかったんです。

マンションと違って、一戸建てはとにかく思い通りにデザインを決められます。

まず、平屋にするか二階建てにするかという所から始まって、家そのものをどういった素材で作るかも選ぶことができます。私の住宅は違いますが、最近では自然素材の住宅が健康にいいことから人気があるようです。

また、一戸建ての一番の肝となるのが”内装”です。部屋の間取りはどうするか、屋根はガラス屋根にするか、吹き抜けはつくるかなど、数え切れないほどのパターンが存在しています。

女性の場合だと、インテリアに合わせて間取りを決められるところも嬉しいですね。私の家の場合、サイズが少し大きい海外製のインテリアを使うために、少し大きめな間取りにしています。また、女性らしく、キッチンやバスルームも少し広めにスペースを取っていて、家にいるときはいつでも寛げるような作りにしました。

ライフスタイルで選ぶ~一戸建て~

投稿日時:2014-03-06 21:43:05

今は女だって家を買う時代です。そういう私もつい最近、中古の一戸建て住宅を購入しました。

家の種類には、一戸建ての他に分譲マンションをなどもありますが、私が一戸建てを選んだのは自分のライフスタイルに合っていると思ったからです。

私は今独身ですが、将来家族が出来た時のことを考えると、一戸建ての方が良いところが多いと思うんです。

一戸建てなら、旦那さんと子供と一緒に暮らすようになっても十分に広さがありますし、周りを気にせずに子育てできるんじゃないかと思っています。

子供が成長して家が小さくなった時には、増築ができるのもいいですよね。

それに結婚するまでは、この広い部屋で一人のびのびと暮らせるのも嬉しいです。

もし、寂しくなってペットを飼おうと思ったときには、自由にペットを飼えるのもありがたいです。

分譲マンションの良さ

投稿日時:2014-03-04 21:13:35

家を選ぶ時に一戸建てと分譲マンションにするか、購入ギリギリまで本当に悩んだのですが、悩んだ末に分譲マンションを選ぶことになり現在はとても満足しています。

マンションの良い所と言えば住んでいる階にもよりますが、なんと言っても見晴らしが良い所ではないでしょうか。

私の家は6階にありますが、それだけで見晴らしが良いため、毎日外の景色を眺めるだけでも楽しめています。

更に高いところにあるため、風通しがよくまた、日当たりを遮るものが無いため湿気があまり無いのも良いですね。

そして、6階と言うことで防犯上の観点から考えても安全度が高いので、不審者などにあまり気を配らなくて良いと言うのは、大きいですね。

更にそれだけではなく、住民の目が多いことから不審者がいればすぐにわかるので防犯効果は一戸建てよりもずっと高いのは安心です。

また、一戸建ての家から比べて購入代金が安く住んだのも分譲マンションの良さの一つだと思います。

一戸建ての良さ

投稿日時:2014-02-25 03:11:33

家には一戸建てには一戸建ての、集合住宅には集合住宅の良さがあるため、購入する前はどちらが良いのか、なかなか、決めきれずに悩んでいました。

しかし、悩みに悩んだ結果、一戸建てに決めたのですが、やはり集合住宅とは、違った良さがたくさんあることを実感できました。

なんと言っても一番は、正に持ち家と言った感じで、周りの人たちに干渉されないところが良いですよね。

集合住宅の様に隣の家と直接繋がっているわけではないので、そこまで近所のことを気にしないで生活できるのはとても、快適です。

次にお庭が持てるのも、やっぱり嬉しいことですね。無いなら無いで困るわけではないのですが、いざ自分の庭があるとその風景を眺めているだけでも心が癒される感じがして良いですよ。

あと、車を停めるスペースがあるのも嬉しいですね。しかも、周りによその車もいないから他人の車にぶつけたらどうしようと言う、心配もしなくて住むところがうれしいです。

中古マンションの良さ

投稿日時:2014-02-18 10:40:51

男は、結婚したら甲斐性の象徴のようにマイホームを買いますが、甲斐性あるないは別に関係なく、女だって家を買うことができるんです。

実は、最近家を購入してみたいのですが、これが買ってみると種類別に見て選ぶのも面白いと気が付きました。

実は、今の時期はマイホームのお買い得時期でもあるのです。

家の種類にも、一戸建てやマンションといった種類がありますが、さらに個別していくと新築と中古に分かれます。

また、物件を見ているだけでも面白いのですが、買うのであれば予算金額と注目すべき物件を見ることです。

実は、年収300万円のOLでも買えるのが中古マンションです。

ある程度の年数行っている中古マンションならば手頃価格で買えます。

なんといっても、マンションの寿命は長いのが特徴です。

中古の一軒家も価格的に中古マンション並に下がっている場合もありますが、ただ、立地条件が違います。

中古マンションの良さは、駅や利便性に長けているところと、購入金額が安いということです。 また、賃貸物件として購入するのも、副収入になります。

Author

  • 名前:HOME WOMAN
  • 性別:女
  • コメント:家はいいよ♪
BACK TO TOP